朝シャワーの効果やメリットを紹介、心の健康をサポートしてくれます

スポンサード リンク

Pocket

起きたら朝にシャワーをあびる方も多いでしょう。
通称、朝シャワーと呼ばれますが朝シャワーならではの効果メリットがあります。

前日の夜にお風呂に入った方も朝シャワーはおすすめですので、ぜひお試しください。
今回は朝シャワーの効果やメリットを脳の観点から紹介します。

朝シャワーの効果は…活動モードをONにしてくれる効果があります

朝シャワーの効果やメリットは、覚醒効果によって眠気が飛んで心も体もすっきりすることです。

要は体の睡眠モードをOFFにして活動モードをONにする効果があるのです。レースゲームでいうところのスタートダッシュができるのです。これによって周りの人と比べて差をつけることができます。

朝の時間は心も体も一番スッキリしている時間です。起きて2~3時間までが質の良いベストタイムと言われています。その時間に素早く活動モードに入れるということは、なにかを成し遂げたい方にとっては非常に重要ですよね。

なぜ朝シャワーで活動モードがONになるかというと、朝のシャワーの温度で交感神経が優位に切り替わるからです。睡眠時は体温が低温になっており、副交感神経が優位となっています。簡単に言うと体がリラックスモードなのです。リラックスはいいことなのですがその分、活動的になることができません。

ところが、朝シャワーで40度ほどのシャワーを浴びることで体温が上昇します。すると副交感神経ではなく交感神経が優位となります。これによって体の臓器や脳などが活発的になり活動モードとなるのです。

朝おきて体がだるかったり調子が出ないと感じる方はぜひ朝シャワーを習慣にしてみましょう

スポンサード リンク

朝シャワーの健康面でのメリット…イライラしにくくなる

朝シャワーは健康面でもいい部分があります。朝シャワーによってイライラしにくくなる、不安を解消してくれる、落ち着きが出てくる、といったことがあります。朝シャワーは身体の健康よりもメンタル面での健康をサポートしてくれます。これは朝シャワーにセロトニンの分泌を助けてくれる効果があるためです。

セロトニンは脳内の”睡眠”と”覚醒”をコントロールする物質です。セロトニンの分泌が不足するとメンタル面で悪影響が出ます。イラつきやすくなったり、情緒不安定になりやすくなるのです。精神の健康がダメになるのです。

ですが朝シャワーを浴びることで体温が上昇して交感神経が優位になり、セロトニンの分泌を促進してくれます。そうすることで健全な精神状態で活発に一日を過ごすことができます。

朝シャワーは心の健康をサポートしてくれるのですね。

朝シャワーのまとめ

このように朝シャワーには、

・朝のゴールデンタイムにスタートダッシュできる
・セロトニンの分泌を助けてくれて、心の健康をサポートしてくれる

といったメリットがあります。

精神的に健全になって、朝の時間をうまく使うことができれば人生の質を高めることは容易でしょう。朝シャワーのメリットは計り知れないものなのです。

朝シャワーが気になっていた方はぜひともお試ししてみてください。

Pocket

スポンサード リンク