病気では無いのに、なぜだるい?だるさ解消な食べ物、原因

スポンサード リンク

Pocket

「最近、からだがだるくてやる気が起きないよ~」
「だるさを解消するにはどうすればいいの?」

風邪やインフルエンザの症状として、だるさがあります。

しかし病気ではないのに、だるいときもありますよね。

今回はだるさについて紹介します。

  1. 病気では無いのに、だるい原因
  2. だるさを解消するには?
  3. だるさ解消におすすめの食べ物

では、早速いってみましょう。

スポンサード リンク

病気では無いのにだるい原因

病気ではないけど、体がだるい。
そんなときは鉄分不足が原因のことが多いです。

鉄分というのは簡単にいうと、
体全体へ栄養を運んでくれる配達屋さんです。

鉄分がしっかり機能してくれれば、体の細胞は生き生きするものです。
しかし、鉄分が不足すると酸素が十分に運べなくなります。

結果的に体が酸素不足になり、だるさが症状としてあらわれるのです。
さらには貧血、息切れ、つかれやすい体質へとなっていきます。

さて、だるさを解消するにはどうすればいいのでしょう。

だるさを解消するには?

お気づきかと思いますが、鉄分の補給がいいです。

鉄分を補給することで体内の酸素供給が十分になり、だるさも解消されます。
さらには貧血、つかれやすいといった症状も改善されるケースもあるんですね。

では、鉄分補給に適した食べ物といえば…みなさんはわかりますか?

だるさ解消におすすめの食べ物

鉄分補給で有名なのが、レバーですね
他にもうなぎ、あさり、しじみ、ほうれんそう、にんじん、ごま等あります。

そして鉄分補給の効率をアップする食べ物もあります。
前述の食べ物と一緒に食べたい食材は次の通りです。

レモン、パセリ、ピーマンなどビタミンCが豊富な食べ物です。

「レバーとか毎日食べられないよ~」
というかたは、サプリメントもいいでしょう。

また、鉄分補給のジュースもありますよ。

≫黄酸汁 豊潤サジートライアル

【イエロードクタージャパン】チャチャルジュース

はい、いかがでしたでしょう。
だるさを感じる方は今一度、食事を見直しましょうね。

以上、病気では無いのに、なぜだるい?だるさ解消な食べ物、他でした。

Pocket

スポンサード リンク