干し芋の紅はるか通販はコチラ、茨城産や丸干しや2kgなど紹介

スポンサード リンク

Pocket

干し芋の紅はるかは見た目の美しさと、味の美味しさからとても人気の商品ですね。
紅はるかというのは黄金に輝くような色で、上品な甘みが特徴のイモです。
人気の産地は、茨城産の紅はるかが人気ですね。

柔らかくて美味しい紅はるかの干し芋は通販で購入することができます。
丸干しタイプからせっこう(切り落とし、訳あり)タイプの干し芋までありますので探してみると良いでしょう。

今回は紅はるかの干し芋について紹介します。

おいしい干し芋の紅はるかを通販ショップと共に紹介、2kgはある?

人気の紅はるかの干し芋を紹介します。
通販ショップと共に紹介しますので、参考にしてみてください。

2kgの商品というのはほとんどありませんので、1.5kgと750gの2つを買うか(2.25kg)
500gを4つ…というような買いかたとなります。

W.P.A受賞!ランキング1位獲得の紅はるかの干し芋

まずはコチラを食べてみてほしいですね。
茨城県産の紅はるかのほしいもで、無農薬、無添加の干し芋です。
そのクオリティの高さからW.P.A(世界24カ国共同国際独立品評機関)にて最高評価を受賞しています。
モンドセレクション金賞のようなものですね。1.5kgと750gのタイプがあります。

満点☆青空レストランにも紹介された干し芋

続いて丸干しタイプの紅はるかの干し芋もあります。
添加物を使わない自然の優しい甘みと触感が楽しめる干し芋で、小さなお子さんにもおすすめです。なんとテレビ番組の満点☆青空レストランにも紹介された干し芋です。

なかなか人気ですので在庫がありましたら、注文を入れておくといいですよ。

紅はるかの焼き芋を干し芋に!

紅はるかの焼き芋を干し芋にしたバージョンです。
普通のほしいもと比べて違うのは、焼き芋ならではの香ばしさです。
そして蒸したイモに比べて水分が飛んでいるので、甘みやうまみが凝縮されています。

紅はるかと安納芋の干し芋食べ比べセット!

紅はるかも美味しいのですが、安納干し芋との食べ比べも楽しいですよ。
どちらとも自然の美味しい甘味が際立っています。
干し芋好きなら両方とも気にいると思いますね。

紅はるかの干し芋の美味しい食べ方

さて、紅はるかの干し芋が届いたら早速食べてみましょう。
そのまま食べても美味しいのですが、一手間かけるだけでもっと美味しくなる方法があります。

こんな感じで、ちょっと火を通して温めることでより美味しくなります。
オーブンでほんのり温めるのがもっとも人気ですね。
レンジは意外とおすすめではありません。(悪くはないですけどね)
紅はるかのねっとりとした甘みを楽しんでみてくださいね。

Pocket

スポンサード リンク