カラオケの高音を簡単に出すコツ、出ない人はココを意識

スポンサード リンク

Pocket

カラオケで後半になると、高音が出ないんだよなぁ~」
高音を出す方法はないのかなぁ…」

みんなで楽しいカラオケ。
採点機能もあるので上手く歌いたいですよね。

今回はカラオケで高音を出すコツを紹介します。

  1. 一瞬で高音がでるトレーニング方法
  2. なぜコレで高音が出るのか?

以上の2つに分けて紹介します。それでは早速いってみましょう。

スポンサード リンク

一瞬で高音がでるトレーニング方法

男性、女性でもカラオケで高音が出る(出やすく)なる方法があります。

それは分厚いカラオケ本を片手に持って歌うやり方です。

サビ等の高音部分になったら、カラオケ本を持ちながら歌ってみてください。
不思議なことに、コレまで出しにくかった高音がスッっと出るようになります。

平井堅も水樹奈々も結構いい感じなりますよ!

なぜコレで高音が出るのか?

この方法でなぜ高音が出せるのか。
それはのどが脱力状態になるからです。

簡単に説明すると、高音が出せない方はのどに余計な力が入っているのです。
ところが、カラオケ本のような重いものを持つことで力は手に集中します。

すると今までのどに掛かっていた力が抜けて、のどがリラックス状態になり、
結果、高音が出せるようになるのです。

実はこのリラックス状態(脱力状態)って非常に重要なのですよ。
プロのボーカリストや声優さんは、歌う前、必ずストレッチを行っています。

(全身をリラックスさせることで、伸びのある歌声が出せますので。)

このカラオケ本を持つことで、
皆さんもプロと同じ『のど状態』を作ることができるのです。

はい、いかがでしたでしょうか。

重さを感じるものであればペットボトルでも、かばんでもOKです。
個人差はありますが、みなさんのカラオケ上達のきっかけになればと思います。

以上、カラオケの高音を簡単に出すコツ、出ない人はココを意識でした!

Pocket

スポンサード リンク