メラトニンとは?セロトニンとの違いやおすすめサプリ通販を紹介

スポンサード リンク

Pocket

健康雑誌やお店などでメラトニンというワードを見たことがあるかも知れませんね。メラトニンを聞いたことはあるけど、いまいちよく知らないという方も多いのではないでしょうか。また、知っているけどサプリメントを探している…という方もいらっしゃるでしょう。

今回はメラトニンについて、そしてメラトニンのサプリメントなどについて紹介します。

メラトニンとは…睡眠を促してくれる脳内物質

メラトニンとは人間の体を覚醒モードから睡眠モードに切り替えるための脳内物質です。
簡単に言うと睡眠を誘導してくれるような脳内物質です。

このメラトニンという脳内物質が分泌されると脳の神経を通じて、脈拍や体の体温、そして血圧を低下させる作用をします。このようにしてメラトニンは脳と体に睡眠モードになるよう働きかけます。

心臓の脈拍がドクンドクンと激しいと眠れたものではありませんよね。ところがメラトニンによってトクントクン…といった静かな脈拍になると私たちは眠れるわけです。

メラトニンとはスヤスヤ『睡眠系』な脳内物質なのです。

スポンサード リンク

メラトニンとセロトニンの違いについて

メラトニンと同じような言葉でセロトニンという言葉を聞いたことがあるでしょうか。似たような言葉ですしどちらも睡眠に関係する言葉なので混乱しがちです。しかし両者は明らかに違う性質を持っています。

メラトニンは寝るための『睡眠系』脳内物質です。
対して、セロトニンは起きるため『起床系』脳内物質です。

寝るのがメラトニン。快適に起きるための物質がセロトニンなのです。

セロトニンに関して詳しくはセロトニンの記事をご覧ください。
⇒セロトニンの効果やサプリを紹介、セロトニン不足は良くないので増やすようにしましょう

通販でメラトニンのサプリを買うならこちらがおすすめです

メラトニンは眠りにつくための『睡眠系』脳内物質です。「メラトニンは睡眠をサポートしてくれる『睡眠系』脳内物質なんだ!サプリメントとかあるといいなぁ」と思う方は多いでしょう。たしかにメラトニンのサプリがあればぐっすりといい感じに眠れる気がします。

…ですが、残念がらメラトニン自体を配合したサプリメントはありません。あくまでメラトニンは脳が分泌する脳内物質であり、ビタミンのような栄養成分ではないのです。そうではなく、メラトニンをの元となる材料(栄養)をサプリなどで補給すればメラトニンが生成されやすくなります。

ではメラトニンをの元となる材料(栄養)とは何でしょう。それはセロトニンです。なんと『睡眠系』脳内物質であるメラトニンは、『起床系』脳内物質のセロトニンを材料として合成されるのです。

というわけでメラトニンのサプリメントをお探しなら、セロトニンのサプリメントを飲むことが正解です。セロトニンのサプリメントはコチラで紹介していますので、参照してみてください。

セロトニンの効果やサプリを紹介、セロトニン不足は良くないので増やすようにしましょう

通販で質の良いサプリメントがありますので活用してみると良いでしょう。

メラトニンについてのまとめ

はい。ということでまとめますと…
・メラトニンは睡眠を導いてくれる脳内物質
・対してセロトニンは起床を導いてくれる脳内物質
・メラトニンのサプリなら、セロトニンのサプリを飲む。

という感じですね。メラトニンを生活に取り入れてみましょう。

Pocket

スポンサード リンク