むくみ、便秘の強い味方!3つで覚える麦茶の効能

スポンサード リンク

Pocket

夏の定番である麦茶
一見、変哲のない飲み物のように思いますが、結構体にいいんですよ。

麦茶に使われている大麦。これがポイントなんですね。
効能は大まかに3つあります。

  • ・胃腸の調子を整える
  • ・体温を下げる
  • ・むくみを取る

それぞれ見ていきましょう。

スポンサード リンク

1.麦茶の効能 胃腸の調子を整える編

麦茶(大麦)といえば、まず胃腸の働きを整えてくれるのです。

具体的には食欲不振消化不良を改善してくれるんですね。
まさに夏バテにぴったりといえるでしょう。

そして、胃腸の調子がよくなると当然、便秘の解消にもつながります。
そもそも麦茶って水分なので『水分補給』+『大麦の胃腸を整える』という、
便秘解消の最強コンビネーションとなります。

2.麦茶の効能 体温を下げる編

一気に飲み干したくなるほどキンキンに冷えた麦茶。

冷蔵庫の温度自体で体温を下げる効果もありますが、
麦茶自体にも体温を下げる効果があります。

麦茶って常温でも体温調節をしてくれるんですよ。

ということで、熱中症対策としても麦茶はアリです。
その場合、ミネラルが不足しがちになるので塩キャンディーなども食べるといいでしょう。

3.麦茶の効能 むくみを取る編

女性の天敵である『むくみ』。
麦茶はこの『むくみ』にも有効です。

というのも麦茶には利尿作用があり、体の老廃物を積極的に排出してくれるんですね。
リンパマッサージ美顔ローラーなどと一緒に使うと効果アップしそうです!

美容が気になる女性(もちろん男性)も積極的に飲んでみましょうね~。

はい、いかがでしたでしょうか。

ふだん飲んでいる麦茶にはこんな隠れた力があったのです。
健康志向の方や美容を気にする方は覚えておきましょう。

ただし、飲みすぎには注意ですよ。水中毒になっちゃいますからね、
(2リットル前後を守りましょう。)

以上、むくみ、便秘の強い味方!3つで覚える麦茶の効能でした。

Pocket

スポンサード リンク