【風水】古今東西の縁起が良い、お金が貯まる財布5選【色は?】

スポンサード リンク

Pocket

「お金をためるには長財布を使いなさい」
一時期そんな本が流行ったような気がしますね。

長財布はお札を折らない財布なので、お金にとって居心地が良い場所。
よって、お金が次々と集まってくるのだとか…

効果はさておき、お金を大切に扱う心がけは大事でしょうね。
そういう人ほど金運上昇するのでしょう。

さて、今回はそんなお金に好かれるような、お金が貯まる財布を5つ厳選してみました。
古今東西の『お金にとって良い』とされているお財布を見てみましょう。

※注意
この記事で紹介している財布はいわゆる『縁起が良い』とされている財布です。決して”宝くじが絶対当たる!”とか、”明日から億万長者になれる”というものではありません。
あくまで縁起物ということを覚えておいてくださいね。

スポンサード リンク

お金が貯まる財布の色は?

諸説ありますが、基本的に

・金(ゴールド)
・黄色
・オレンジ

あたりが有名ですね。
金運上昇財布として、特に人気が高いカラーです。

これら3つの色は『お金』のイメージを彷彿とさせるので、知らず知らずに所有者の潜在意識にお金がインプットされる。
そのような効果があるのかもしれませんね。

これから紹介する財布もそのような色が多いですよ。

古今東西の縁起が良い、お金が貯まる財布5選

九星金運財布

okanenotamaru

風水で有名な『九星』をモチーフにしたお財布です。
青色を基調とした使いやすそうな財布になっていますね。
これは八白土星の人向けのバージョンです。
人によって『星』は違うので、自分はどのタイプか診断してみましょう。

⇒九星金運財布をみてみる

黒門式金運財布

okanenotamaru

広大な大陸を手中に収めた中国の皇帝、そしてその一族。
彼らが国家の繁栄を託したのが「中国伝統風水」だそうです。
その中国の風水を取り入れたのが、このお財布です。
青龍、朱雀、白虎、玄武がデザインされたオレンジ色のお財布ですね。

⇒黒門式金運財布をみてみる 

FELIGOLD(フェリーゴールド)

okanenotamaru

カラーセラピーの観点から、開運に効果的な財布となっています。
自分の価値、自分自身を認めポジティブな姿勢になれるカラー。
太陽の光が暗闇を消し去り、明るい希望を照らしてくれるのだそうです。
たしかにポップな感じがして、個人的には好きですね(・´∀`・)

⇒FELIGOLD(フェリーゴールド)をみてみる 

年収が1000万になる財布

okanenotamaru
名前もすごいのですが、錦蛇を使用した本格財布です。
七福神の蓄財の神、弁才天。その神様の使いがヘビなんですよね。)
財布のはずなのに、なにか神々しいオーラが見えるのはわたしだけでしょうかΣ(゚Д゚ノ)ノ
ちなみにこちら以外にも、
いろんなバリエーションがあるのでチェックしてみるといいでしょう。

年収が1000万になる財布をみてみる 

ミリオンゴールド

okanenotamaru

一目で輝きがわかるゴールド。これはかなり金運アップしそうですね。
実際、気学風水の要素がぎっしり詰め込まれています。
そして派手な見た目だけではなく、豊富なカード入れなど実用性も高くなっています。
さて、このお財布。
開くとヘブライ語で、とあるメッセージが書かれています。
これがどんな意味か、ご自身で確認してみてくださいね。

⇒ミリオンゴールドをみてみる 

はい、以上お金が貯まる財布5選でした。
どれも風水等を考慮した縁起の良い財布なので、
自分にあった財布を探して開運を願ってみるといいでしょう。

Pocket

スポンサード リンク